おふぁぶろ

会社を辞めた28歳男性が色々な情報を発信するブログです。

【資格】FP3級受けた話【勉強】

どうも、おーふぁです。

5月26日FP技能検定3級があって受けていました。

7月3日合格発表があったのですが

合格していました!!

やったね!嬉しいね!

その時の勉強法とかをブログでお伝えしたいと思います。

まずは参考書問題集を買う

f:id:ohfariku:20190709002043p:plain

独学をするにあたって問題集と参考書は必須ですね。

ただ、1冊ずつ買って満足してませんか?

両方とも2冊ずつです!問題集に至っては3冊買ってもいいかもしれません。

参考書は薄いのと厚いのを買いましょう。

問題集も薄いのと厚いのと直前対策の3冊を買いましょう。

何冊も買うことによって出題範囲をカバーすることができます。

参考書を読みあさる

f:id:ohfariku:20190709002101p:plain

まずは知識を取り入れていきます。

薄い参考書から読むことをオススメします。

たまに章の最後の問題があれば答えていきましょう。

薄い参考書が読み終えたら次は厚い参考書を読みましょう。

読んでる最中に問題を解きたくなりますが、我慢しましょう。

この我慢が問題を解く力をあげるからです。

ノートとかは本当に重要だなと思うところを書いていきたいのですが、あまり書かずに読むことに集中してください。

一つの項目を書くより読む方が何度も出来るからです。

問題を解く

f:id:ohfariku:20190709002116p:plain

参考書が読み終え問題を解きたい欲が高まっていると思います。

まずは薄い問題集から解いていきましょう。

薄いから早く終わると思います。

間違ったところは問題集をもう一度読んで復習しましょう。

薄い問題集が終われば厚い問題集に取りかかりましょう

問題を解く時は家で勉強出来る方は家でも結構ですが、そうでない方は喫茶店で1時間ぐらいを目安に勉強することをオススメします。

FP3級の問題は○×問題と三択問題なので答えるのに時間はあまりかからないです。

誰がいる環境の方が作業に集中出来たりするからです。僕はそうでした。

一週間前は追い込み

一週間前は直前対策の問題集をやりましょう。

また、問題集最後の模擬試験ももう一度しましょう。

ともかく、学科と実技の点数を上げる努力をします。

また、FP協会ときんざいよっては実技問題が違ってくるので確認しましょう。

僕はFP協会でした。

学科試験が終わった後でも勉強はできる

学科試験が終わってから次の実技試験まで、まだ時間があります。

参考書を持ち込んでいるなら、学科試験で間違ったところを覚えるようにします。

実技試験は一問の配分が高いので出来るだけ正解できるようにしておきたいです。

この追い込みもあったからか実技の方が点数が高かったです。

まとめ

いかがでしょうか。

FPの問題は年金、保険、証券、税、不動産、相続の6項目であるので、実際の手続きとかしていると有利だったりします。

勉強をするにあたっても方法が色々ありますので、その一つとして覚えていただけたら幸いです。